のりちゃんのタロットランド

タロット占い師NORI STAR CREAMの世界へようこそ

  1. 占い
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

10代で1型の糖尿病になった方を占った話!


こんにちは!
タロット占い師のりちゃんです
私は以前、「糖尿病」にかかってしまった10代の子を占いました。

みなさん

糖尿病

って単語を聞くとなんとなく
「贅沢病」「美味しいもの食べ過ぎた結果」「肥満の人がなるもの」

とか想像しませんか?

実は糖尿病って
何もしてなくても、何故か突然なってしまうパターンのもあるようなのです!!

tumblr_p6sc8jNPOy1x2az2co2_500.gif


 

糖尿病にはですね

1型2型

という、2種類のジャンルに分かれています。

まず、糖尿病とは…
膵臓から出るインスリンというホルモンが出にくくなったり
でなくなったりして
糖の調整がうまくいかなくなり血糖値が上がってしまう病気。
そのまま放置しておくと神経、目、腎臓に影響が出てしまい最悪の場合死に至る時もある。



1型糖尿病について
原因は不明、突然起きる時もある。
・膵臓機能の回復を見込めない。
・インスリン注射が必須となる。

2型糖尿病について
遺伝や生活習慣病で発症する事が多い
・膵臓機能の回復が見込める(食生活、運動による)
・インスリン注射は状況により打つことがある


1型は原因不明で突然発症してしまうもの
2型は遺伝や、生活習慣によるもの


そのうちの、1型糖尿病にかかってしまった子を私は占いました!
お名前は、こぐまちゃんと仮名しておきます!

こぐまちゃんは10代で突然1型の糖尿病になってしまいました。

三姉妹のうちの真ん中の子でして
お姉さんも妹さんも、ご両親も
しっかりこぐまちゃんをサポートしてくれているようですが

どうしても、周りの人とは違う状態の自分にいたたまれなくなって
悩んでしまう毎日。

タイミングが悪いと、低血糖で意識を失ってしまう可能性があるので

「1型糖尿病の自分を受け入れてくれる就職先が見つかるのか」
「今後しっかり生活できるのか」
「周りの人達とも、どう接すればいいのか……」

とにかく、一人でずっと悩んでいたみたい。



のりちゃん「そっかー、1型ってそんな病気なんだ……。周りに同じ病気の人って全然いない感じなのかな?」

こぐまちゃん「同じ病気にかかっていて、素直に話ができるような子は今のところいないんです。」

のりちゃん「なるほど……じゃぁタロットで、どうすればこぐまちゃんが生きやすい毎日を送ることが出来るかな??っていうのを見てみます!!」

こぐまちゃん「はい、お願いします!」


ということで見てみた結果!

ん!?
病気と一緒に生活するのは、もちろん大変だけど……
こぐまちゃんの未来は、暗くないし
むしろ楽しそうだぞ??
ダークなカードが、あんまなかったのです。

のりちゃん「んーー!なんかね!!大丈夫だよ!!」

こぐまちゃん「そうなんですか!?」

のりちゃん「うん!あとね、インターネットで同じ1型糖尿病の人って見かけたことある?」

こぐまちゃん「あ、あります……ツイッターとかで、ちょっとだけ……。」

のりちゃん「ふんふん。あのね、もっともっとネットで同じ病気持ってる人検索したほうがいいよ!」

のりちゃん「なんかそうすると、1型糖尿病の人が交流する掲示板とかツイッターアカウントしっかり見つかる様子!」

こぐまちゃん「そ、そうなんですか?」

のりちゃん「そうだよ!仲間を見つけるべきです。カップの3が出ております!様々な情報が共有できますね。」

card_c_3.jpg

同じ志を持つコミュニティ、集団の友情、愛情を意味する素晴らしいカード!


のりちゃん「だからね、諦めないでもうちょっと探してみて。」

こぐまちゃん「そうなんですか……でも見つかるかな💦」

のりちゃん「見つかるよー!大丈夫だよ!こぐまちゃんの家族が病気のサポートしてくれていても、結局みんなは自分と違う状態だからって、色々寂しくなっちゃう時あるよね。」

こぐまちゃん「うっ!!(´;ω;`) はい、そうです。。」

のりちゃん「だよねん。だからね、そういう交流の場所見つけると、あなたにとっての心の逃げ場になるから!交流の場が見つかると、そこにいる人達はみんなこぐまちゃんを受け入れてくれて、アドバイスもしっかりくれる様子なので!」

こぐまちゃん「そっか、、、じゃあ頑張って探してみます!」

のりちゃん「うむ!!ファイト!!」



で、後日……


こぐまちゃんの情報がきました!

なんと、1型糖尿病の人たちが集まる掲示板をインターネットで見つけた様子!

しかも、年齢がそこそこ近い女性とも出会えて
色々とアドバイスを貰っている様子。

その女性も、1型糖尿病だけどしっかり社会人として働いているようで
こぐまちゃんは「病気になっても、働けるんや……!」とほっとしたそうです。

今じゃだいぶ気持ちが晴れて、明るいこぐまちゃんに戻ったので
こぐまちゃんのご家族も安心したみたい!
私も安心したーーー!!!(TOT)

やはり、落ち込んだ時は
どうしても周りが正常に見えないから

「もう、あかんのか……」

とガックシきちゃいますよね。

だけど、落ち着いて周りを見てみると
解決策とか、逃げ場とか
ちょっとした道が見えるものなのです!

占いは、魔法みたいに病気を治すとか
環境を一気に変えるということは出来ないけれど

このように
「こっち行ってみたら?」
というような、ちょっとしたアドバイスはできます。

あとは、その人がどう行動するかですよね。

こぐまちゃんは、しっかり行動をして
自分の居場所を見つけることが出来ました。

私は、すばらいすぃーと思います!

この記事を読んでくださっている皆さんも

これからも色々と悩んだり、壁にぶち当たったりする事ってあるかもしれないけれど
そんな時は、今回の占いみたいに
ちょっとした抜け道とか無いかな?って
落ち着いて周りを見渡してみてね。
きっと何とかなるからさ!👍

それでもわからなかったら、私の占いに来てみてね😂

読んでくれてありがとうございましたm(_ _)m

関連記事


 管理者にだけ表示を許可する